看護師の私がお母さんに言いたいこと

一人暮らしをすることに決めた看護師の私…
とりあえず賃貸会社を回っていろんな物件を探してもらったり、気になる物件を見てみることから始めました。
お母さんは私が心配らしくて、たまに私に付いてきてくれます。
お母さんは去年仕事が定年になり今はずっと家の中にいるの。
暇なんでしょうね。
仕事をしてないお母さんはちょっと元気がありません。
何か趣味でも見付けたらいいのだけど、なかなか見付からないみたいです。
一人暮らしするって言った私を一番引き止めてきたのもお母さんでした。

33歳の看護師の私が一人暮らしするということはもう2度と実家では暮らさないということ。
お母さんにはそれが分かっているのでしょう。

良さそうなアパートを何軒か見付けました。
一番風通しが良くて日当たりの良い物件にしようかなぁなんて思ってます。
ここにはアレを置いてとか、こんな家具を買ってきてとか…
そんな事を考えることが楽しくなってきましたよ!
きっと大丈夫です!
楽しい一人暮らしになりそうです!
だからお母さん…心配しなくていいよ。
看護師の私はそうお母さんに伝えたいの。
2度と会えなくなるわけじゃないんだから。
しかも実家からそんなに離れてないしね(笑)
毎日会えなくなるだけ…
看護師の私に心配はご無用なのです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です