看護師の私が元彼に対して感謝している事

看護師の私は元彼の事を忘れる為に色んな事をしました。
友達と遊びに行ったり…
合コンに参加してみたり…
パソコン教室に通ったり…
家族旅行へ行ってみたり…
一人旅に出掛けてみたり…
同僚の看護師たちとカラオケ大会してみたり…
自分を忙しくして元彼への想いを忘れてしまいたかったのです。
でも忙しくし過ぎて体調を壊してしまいましたよ(泣)
うまくいかないものですね。

家の中でぼんやり寝転んでいると元彼との思い出が浮かんでは消え浮かんでは消え…
気がつくと涙が出てしまいます。
看護師の私はそれまで自分がこんなにも未練がましいとは思っていませんでした。
もっとサバサバしていて、元彼の事なんてすぐに忘れてしまえるって思っていたのです。
完全に甘くみていました。

今更どうしようもないのだけれど…
元彼は私に色んなものを与えてくれました。
それは楽しい時間だったり、一緒に共感出来る素晴らしさだったり、泣くほど寂しいと思える気持ちだったり…
いつもお互いを想い合える仲だと看護師の私は思っていました。
ダメになったのはどうしようもない事だったと思います。
でも元彼が与えてくれたものは一生忘れないでしょう。
今の私にはもう彼の幸せを祈る事しか出来ませんが、きっとそれで良いのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です